立神岩

島の南東部の海岸にそびえ立つ岩は、与那国島のシンボル。
その昔、海鳥の卵を取ろうと、この岩に登って下りられなくなった若者がおり、
神に祈りを捧げて眠りについたところ、眼を覚ましたら無事に戻れていたという伝説があると言われています。(与那国観光WEB解説より)
与那国島・立神岩

 

立神岩展望台までは、当館から車で県道216号線を通って約18~20分です。

PAGE TOP